MOMOの部屋

tadasiko60.exblog.jp ブログトップ

2009年4月から

桜の花も散り、残りもわずか・・・そんな中、新学期が始まりました。
そこら中に春の息吹を感じるようになりました。
そしてやっと暖かくなりました。

このときの写真は、いつものレンズを壊して入院中でした。
そんな事を思い出しながらです。


d0136836_14483350.jpg



d0136836_14484994.jpg



d0136836_1449437.jpg

[PR]
# by tadasiko6047 | 2012-04-09 14:49 | 九重連山の春

爆弾低気圧

 いゃ~凄い風でした(^_-)-☆ネッ
桜の枝も折れたり花が飛び散ったりで一気に満開が去りました(我が家の近く)

   被害に遭われた方々には、お見舞い申し上げます。

 我が身の事で申し訳ないけど・・・髪の毛がいよいよ無くなってきました。
3月14日頃に抜け始めを確認しましたが、いまだに抜けています。抗がん剤のシツコサは何時まで続くのでしょう?受け持ちの先生は飲む抗がん剤を処方してくれるようですが妻は飲む事に反対しています。せっかく調子の良くなった食欲がまた無くなるのを心配しています。体重も55キロで安定しています。
このまま超高濃度ビタミンCの点滴を続けてみようと思っています。

①久住山からの扇が鼻
d0136836_10171273.jpg


②久住山の山頂を抜けていく雲
d0136836_10175670.jpg


③帰りに、いつもの御池(みいけ)
d0136836_10185374.jpg



d0136836_10193731.jpg

[PR]
# by tadasiko6047 | 2012-04-05 10:20 | 九重連山の夏

5年後の生存率

日本人の二人に一人は癌になり、癌患者の三人に一人は亡くなると言う事実。しかし癌宣告されて五年先まで生き残れるのは52%だ。これは私にとっては衝撃的な記事だった。

しかし救いがある、もちろん禁酒禁煙は当然であり食生活の改善である。
詳しくは書きませんが興味があればネットで検索してみて下さい。
ステージ4で進行癌と宣告され、やがて8ヶ月目を迎えます。
リンパ節には原発より大きい癌が在り転移していますが、わたし的には進行癌の進行が止まればそれでOKだと思うようになりました。

抗がん剤の辛さはそれぞれだと思いますが、しなくて良いのなら二度としたくないと思います。
最近の科学治療は標準量の3分の一とか4分の一とか、極薄い抗がん剤と放射線の併用とか、超高濃度のビタミンCと薄い抗がん剤の併用とかで進行をとにかく「止める」と言う治療を選択する方法をとり、止めてる間に食事療法等で免疫力を高め、癌を縮小させるという方法です。
とにかく一気に癌を叩かないで、気長に直すと言う方法です。
そのうち良い治療方法が出てきますし自然と免疫力が高まると思います。

団塊の世代では一番多い世代で64歳です。ほっとけば癌は、どんどん大きくなる年齢です。これまでの食生活を反省し癌が出来ても痛くない歳まで生きてみたいです(^_-)-☆ネッ


d0136836_14595976.jpg



d0136836_1502653.jpg



d0136836_1504683.jpg



d0136836_151094.jpg



d0136836_1511668.jpg

[PR]
# by tadasiko6047 | 2012-03-28 15:03 | 九重連山の夏

MOMOの風景写真


by tadasiko6047
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30